毎月50名様無料鑑定実施中!(初回の方限定)

配慮する人、その配慮に気付く人

仕事が残ってしまった時に
スタッフに先に帰ってもらい
職場にちょっとだけ残ることがあります。

職場はビルの5階にあるのですが
帰る時、エレベーターに乗ろうとすると
エレベーターが5階にあるのです。

それは先に帰ったスタッフがしてくれた
すぐに乗って帰れるようにとの
配慮なのです。

こういうちょっとした配慮って
すごく嬉しいですよね。

お茶を飲みやすい温度にしてくれたり
次の授業の準備をしておいてくれたり。
いつもありがたいです。

「いつもありがとう。昨日もエレベーターを
5階にしておいてくれたでしょ」というと
彼女はちょっと照れて笑ってました。

この「配慮」をする人
いただいた「配慮」に気づく人
この連携があるからこそ
人間関係が豊かになりますね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。