毎月30名様無料鑑定実施中!

佐々木皓咲のタロットレッスン 大アルカナー8 STRENGTH  ストレングス 力

なりたい自分 明るい未来を叶える 不思議な魔法
佐々木皓咲のタロットレッスンです。

このレッスンではタロットカード一枚一枚を簡単に魅力的にお伝えいたします。

第8回目は、78枚あるタロットカードの中から、大アルカナと言われるメジャーカードの8番「力」を解説します。

タロットレッスン 大アルカナー8 STRENGTH  ストレングス 力

このカードには広い荒野で遭遇した野生のライオンを手懐けている一人の女性が描かれています。
女性は白いドレスを身にまとい、その腰や頭には花を飾っていますが、ドレスは汚れることもなく、花も乱れてはいません。

こんなことが起こりえるでしょうか?

女性の頭には、マジシャンのカードにも見られた無限の記号があります。
これはこの女性に力があることを表しますがその力とはなんでしょう?

実はこのライオンは女性の本能や欲望を表します。

それも荒れ狂う、自分でもコントロールしがたい「欲望」や「本能」です。
自分ではあるものの、認めたくない、見たくない自分の姿。

けれど「自分」ですから消すことはできません。このライオンを滅することはできないのです。
今求められているのは、自分のすべてを受け入れ認め、うまくコントロールすること。そのことが更なる力発揮につながります。

カードの正位置と逆位置の意味の違い

正位置は力発揮、克服を意味し、逆位置は意思の弱さ、力を過信して失敗することを表します。

力のカードのまとめ

力とは誰かに勝つようなことだけを表すのではなく、むしろ自分の中の見たくない影の自分、自分でもコントロールしがたい欲望や本能をすべて認め受け入れることこそがほんとうの「力」を意味すると教えてくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です